小松菜に常備菜(お惣菜)の切干大根の煮物を包む感じの中華風卵焼き。

小松菜を卵焼き巻く時にその上から広げて乗せ、そして中心に切干大根の煮物を中心にしたおかずを作りました。

ごま油は便利。
卵を混ぜる際に少量加えてみると中華風の味にもなる。

常備菜(お惣菜)は家庭で仕度する時には用途を多く考え付くと便利・・・。
なんて賢い人ならそう思えるのかもしれませんが、私の場合は少し違うような行き当たりばったりw

その時、お弁当にも使おうと思って朝ごはんを仕度していました。
塾へ行く前の土曜日の朝。

まもなく高校受験のわが家の小学生は今ではもうお休みなんていつ取るの?というくらい毎日家から出ています。

いや、どうだろう?iPad使って動画サイトの音楽を聴きながらのながら勉強もしていますけれども・・・。このくらいは許してあげようw

小松菜の栄養は、たんぱく質と一緒に摂ると効率が良いらしい。

小松菜のカルシウムという栄養素はたんぱく質と組み合わせると身体に取り込みやすくなります。

ここにも書かせていただいています。

関連記事:切り干し大根の煮物を常備菜に!朝ごはんやお弁当のおかずに助かる。

女の子ですからねぇ。貧血とかが心配になりますから・・・。

今のところ、貧血で学校にいる際に気分が悪くなったことも耳に入らないけれども、毎月生理はきちんと来ているようなのでこれからもお薬とか飲まなくても良いようにしてあげたいと願っています。

きゃりん@博多の母ちゃん

お気軽にフォローください

Twitterアカウント

Facebookページ

Google+