博多曲物(曲げわっぱ)・柴田徳商店の二段弁当箱を使って盛り付けを♪できた

もうかれこれ3年くらい使っている博多曲物・柴田徳商店の二段弁当箱を使ってお弁当を詰めました。

過去記事で、このお弁当に詰めているおかずを記事の最後にご紹介させていただきますね(人’v`*)

曲げわっぱに使われている素材は杉の木。
渋抜きの方法があまりよくわかってなくてお店からいただいた説明を読んで進めて行きましたが次にお弁当箱を購入した際はもう忘れていました(笑)

ところでわが家・・・子どもの高校受験がどんどん迫っています。

本人は希望する大学に進学するのに有利と言われている公立高校を第一希望にしていますが、私の考えでは「私立の本気度高い学校」でもいいんじゃないかな?と思っています。

成績優秀者は特進クラスでの授業料は免除されることもあるようですし、家から近い場合は交通費もかからない。

調べ中ですよね。今は・・・。

高校生になったらお弁当生活?

もちろん学食などもある学校はあるようですけれども、子どもの性格を考えると上級生に遠慮しちゃってほぼ利用することはないかもしれません。。
何よりも「時間」についての優先度が高い娘ゆえ・・・3年生になってもお弁当づくりが続くかなww

そうなると卒業までお弁当になるのかしら?

たまにお弁当・・・なら奮発できそうだけれども毎日・・・となると「愛情」だけでごはんを作って行くことができるであろうか?※思案する母。

福岡市内の公立中学校は給食がある。
ママのお弁当がいちばん美味しい!とは言ってくれるものの、幼稚園から中学生になるまでの現在まで、「お弁当を開けた瞬間の笑顔」を想像して作ってきた。

それが継続できるかどうか?

1年かけて腹をくくって行きましょう。

人気ブログランキングに参加中です。ここをクリックして応援お願いします

2016-04-06 15 20 53

このお弁当に使われているおかず

牛すじをストーブ最後の灯油を使って煮ました。※博多の曲げわっぱのおかず。

牛すじをストーブ最後の灯油を使って煮ました。※博多の曲げわっぱのおかず。

えのきを使ってパスタ風・・・簡単に。※博多の曲げわっぱに入れるおかず。

えのきを使ってパスタ風・・・簡単に。※博多の曲げわっぱに入れるおかず。

インゲンとベーコンは定番だと思うけれど。※博多の曲げわっぱに入れるおかず

インゲンとベーコンは定番だと思うけれど。※博多の曲げわっぱに入れるおかず

枝豆入り卵焼き
キャベツと塩昆布の和え物(博多の母ちゃんの味という認識)

きゃりん